読了 林順次「残念な教員」

f:id:i_can:20150808111057p:image

教員そのものよりも、教員を作る現在のシステムそのものの問題の方が大きそうだ。
教育系の大学での授業と、実際の教育現場で必要とされるスキルとの間にだいぶ差があるのではないだろうか。だいたい大学の先生の講演などを聞いていると、抽象的だったり理想論すぎたりしてなかなか現場で使えないものが多い。