読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【読んだ】「100年の難問はなぜ解けたのか(春日真人)」

NHKスペシャルの割には中途半端。問題を解決した人に直接会えたわけでもなく、解決方法をわかりやすく解説するでもなく。その周辺をウロウロしているだけの感じ。 ついに「ポアンカレ予想」が解決した!ところが…。世紀の難問に挑み、敗れ去った幾多の数学者…

【読んだ】「書くだけで人生がうまくいく嫌なことノート(嫌なことノート普及委員会)」

【読んだ】「評価と贈与の経済学(内田樹/岡田斗司夫)」

「評価と贈与の経済学(内田樹/岡田斗司夫)」 http://amazon.jp/dp/4199070265/ #読書管理ビブリア

【読んだ】邪馬台国はどこですか?

バーを舞台に、数名の会話と資料の提示で話が進んでいく。その中の一人、常識人というか、定説の提示役の女の設定が最悪。とにかく、何を言われても喧嘩腰で性格が悪すぎて、読んでいて疲れる。 なんでこんな馬鹿なキャラクター設定をしたのだろうか? 2時間…

【読んだ】「ダンドリの手帳」(重茂達/あさ出版)

【読んだ】「星を継ぐもの(ジェームズ・P.ホーガン/池央耿)」

「星を継ぐもの(ジェームズ・P.ホーガン/池央耿)」 http://amazon.jp/dp/448866301X/ #読書管理ビブリア ややこしいけど、やっぱりこの辺の時代の濃厚なSFは面白い。 図にまとめようとしてみたけど、なんかしっくりこない。

読書管理系のiPhoneアプリ比較

読書管理系のiPhoneアプリ、大きく分けるとウェブベースのものとiPhoneベースのものの2種類がある。ウェブベースの問題点は、以前に読んだ本を確認したいときに、ネット回線が必要だったり読み込みに時間がかかったりすること。逆に利点としては、自宅からだ…

読了「東大生が書いた議論する力を鍛えるディスカッションノート(吉田雅裕)」

「東大生が書いた議論する力を鍛えるディスカッションノート(吉田雅裕)」 http://amazon.jp/dp/4492557520/ #読書管理ビブリア 本当の意味でのディスカッションと言うよりは、就職活動の中での集団討論を乗り切るためのネタ帳みたいな本。とは言え、参加者がデ…

読了 「きれいな歯をつくる(倉治ななえ)」

「きれいな歯をつくる(倉治ななえ)」 http://amazon.jp/dp/4278042604/ #読書管理ビブリア 歯ブラシの選び方とか、歯の磨き方とか、全部はできないけれど歯医者にきちんと通ったついでに少しずつ始めてみようと思っているところ。

読了 山中伸之「教師のすごいダンドリ術」

「教師のすごいダンドリ術!(山中伸之)」 http://amazon.jp/dp/4313652477/ #読書管理ビブリア この手のスキル本は、少しずつでも実現できたらいいなと思っている。ということで、夏休みに再度読み直してみた。

読了 河村茂雄「授業づくりのゼロ段階」

QUテストをもとにした授業づくりの基本。もわかりやすくて良いのだが、何分QUテストはお金がかかる。学期ごとに実施するとなると、かなりの負担になってしまうのでなかなか行うことができない。

読了 白石範孝「おさえておきたい指導の要点&技術50」

漢字の学習の仕方については、別の本も参考にしつつ新学期から取り入れてみる。基本的なことだが、やはり使われている言葉をもっと大切にしなければならないと感じた。

読了 林順次「残念な教員」

教員そのものよりも、教員を作る現在のシステムそのものの問題の方が大きそうだ。教育系の大学での授業と、実際の教育現場で必要とされるスキルとの間にだいぶ差があるのではないだろうか。だいたい大学の先生の講演などを聞いていると、抽象的だったり理想…