読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【読んだ】「評価と贈与の経済学(内田樹/岡田斗司夫)」

「評価と贈与の経済学(内田樹/岡田斗司夫)」 http://amazon.jp/dp/4199070265/ #読書管理ビブリア

【読んだ】「ダンドリの手帳」(重茂達/あさ出版)

育児休暇を取得

制度上、一ヶ月までの育児休暇は、給与も下がらないのでおすすめ。一ヶ月前までの申請と、幾つかの書類を提出するだけ。 とはいえ、実際のところ「一ヶ月だけ休む」ことがどれだけ難しいかが問題。むしろ、一年いないほうが職場的にはどうにかしやすいところ…

武末正史 音楽科 学びの授業づくり

合奏の授業づくり。教科書通り楽譜の上から順々にやっていくのは、合奏の面白さを深めることにはならない。全員が、すべてのパートを体験できることを優先する。上手に演奏する事は結果であって、目的ではない。その過程で工夫をしたり合奏を楽しんだりする…

読了「東大生が書いた議論する力を鍛えるディスカッションノート(吉田雅裕)」

「東大生が書いた議論する力を鍛えるディスカッションノート(吉田雅裕)」 http://amazon.jp/dp/4492557520/ #読書管理ビブリア 本当の意味でのディスカッションと言うよりは、就職活動の中での集団討論を乗り切るためのネタ帳みたいな本。とは言え、参加者がデ…

早生まれとスポーツの関係

やっぱり、明確に関係があったようだ。そういえば3月生まれの自分も、小学校の時は身長は前から何番目かだったし、まともに運動ができるようになったのは高校生以降だったと記憶している。気になったのは、学力の面でも早生まれにはハンデがあるということだ…

歯医者で学んできたこと 虫歯と噛み合わせ

新しくできた歯医者さんに行ってきた。待合室と、治療室の間に小さな小部屋が、そこで副院長さんから飯についての講義を受ける。20分ぐらいみっちりと飯についての話を聞いたうえに、いれば家インプラントなどの実物も形をじっくりと触らせて貰えた。単純に…

読了 山中伸之「教師のすごいダンドリ術」

「教師のすごいダンドリ術!(山中伸之)」 http://amazon.jp/dp/4313652477/ #読書管理ビブリア この手のスキル本は、少しずつでも実現できたらいいなと思っている。ということで、夏休みに再度読み直してみた。

キューバの教育システム

キューバの教育は基本的に大学卒業まで無料。制服もすべて無料。ただし制服について話を振るとゆうか、前に使っていた物を引き継いで使っていくらしい。その辺には多少国の貧しさと言うものが見えるのだが、全体として国民総生産に占める教育費の割合はとて…

読了 河村茂雄「授業づくりのゼロ段階」

QUテストをもとにした授業づくりの基本。もわかりやすくて良いのだが、何分QUテストはお金がかかる。学期ごとに実施するとなると、かなりの負担になってしまうのでなかなか行うことができない。

読了 白石範孝「おさえておきたい指導の要点&技術50」

漢字の学習の仕方については、別の本も参考にしつつ新学期から取り入れてみる。基本的なことだが、やはり使われている言葉をもっと大切にしなければならないと感じた。

読了 林順次「残念な教員」

教員そのものよりも、教員を作る現在のシステムそのものの問題の方が大きそうだ。教育系の大学での授業と、実際の教育現場で必要とされるスキルとの間にだいぶ差があるのではないだろうか。だいたい大学の先生の講演などを聞いていると、抽象的だったり理想…